MENU
揚げたてのポテト
ゲームサーバー運用歴10年
こんにちは!揚げたてのポテトと言います!

20代ブロガー|ゲームサーバー運用歴10年の経験を活かして、初心者の方向けにゲームサーバーのあれこれをお届けしたいと思います。2023年3月に当サイト「揚げポテGameSV」を開設しました。
どうぞよろしくお願いします!

読んだ方が見やすい!分かりやすい!と思われるように試行錯誤しながら書いています!
Discordに参加するとなにかあるの?
  • 当サイトの新着記事の通知をいち早く受け取れる
  • ゲームに関する雑談や情報共有ができる
  • ゲームやサーバーでのお困りごとをQ&Aできる
  • サーバーの運営や参加者を募集できる
  • 専用のお問い合わせチャットを作成できる
【新登場!】低価格+高性能なら「ロリポップ! for Gamers」がおすすめ!

【2024年版】コスパ重視!厳選したゲーム向けレンタルサーバー比較

当記事にはアフィリエイト広告が含まれています。

2023年10月1日より施行された景品表示法の指定告示(通称:ステマ規制)によって、広告を掲載しているサイトやメディア、SNS内に、読者が認識できるような表記が必須となりました。

当サイトにおいても景品表示法に則り、冒頭に表記するようにしていますので、ご理解の上、ご覧いただけますと幸いです。

当記事にはアフィリエイト広告が含まれています。

2023年10月1日より施行された景品表示法の指定告示(通称:ステマ規制)によって、広告を掲載しているサイトやメディア、SNS内に、読者が認識できるような表記が必須となりました。

当サイトにおいても景品表示法に則り、冒頭に表記するようにしていますので、ご理解の上、ご覧いただけますと幸いです。

マインクラフトやARK、Rust等でマルチプレイで遊ぶために、レンタルサーバー(VPS)を利用したいけど、できるだけ安い値段で使いたいと思ったことありませんか?

揚げたてのポテト

私も学生の頃は、少ないお小遣いで安い値段で利用できるレンタルサーバーを探していました。

揚げたてのポテト

そんな方のために、コスパ重視でおすすめしたいレンタルサーバーを紹介したいと思います。

この記事を読むと、コスパ重視で利用できるレンタルサーバーを知ることができ、更にゲーム向けのレンタルサーバーの選び方を学ぶことができます。

当サイト独自で厳選したレンタルサーバーをご紹介します。

この記事を書いた人

揚げたてのポテト

  • 当サイト「揚げポテGameSV」の管理人
  • ゲームサーバー運用歴10年以上
  • 見やすく、分かりやすくを心掛けて書いています。
目次

マルチプレイをするならVPSを選ぼう!

マインクラフトやARK、Rust等といったゲームは、マルチプレイをする際に専用のゲームサーバーを必要とする場合があります。

基本的にゲームサーバーを立てる方法として、「自分のパソコンで立てる」のと「レンタルサーバー(VPS)で立てる」の2種類です。

自分のパソコンで立てる場合は様々なデメリットがある

  • 専門的な知識が必要
  • 電気代が掛かる
  • パソコンに負荷が掛かり寿命が減る

などのデメリットから、最近はゲームクオリティが上がっていることにより、パソコンに高負荷が掛かりやすく、パソコンでサーバーを立てる場合は高性能が求められています。

これらのデメリットを解消できるのがレンタルサーバーの「VPS」になります。

揚げたてのポテト

CPUはCorei7以上、メモリなら8GB以上を推奨します。

VPSとは

VPS(Virtual Private Server)とは、日本語で「仮想専用サーバー」のことです。

物理サーバーに仮想空間を用意することで仮想上に複数のサーバー(仮想サーバー)を作成できる技術になりますが、ここは理解しなくとも問題ありません。

揚げたてのポテト

VPSはレンタルサーバーの1つと理解してもらえれば良いです。

ひと昔前までは、VPSでゲームサーバーを立てるとなると専門的な知識が必要になり、初心者の方がサーバーを立てるのはとても難しいとされていました。

最近は、ゲームサーバーの自動構築化(テンプレート)が進められてきており、今では誰もが簡単にゲームサーバーを立てられる時代になりました。

ゲーム向けVPSの選び方

VPSを調べても沢山の国内や海外レンタルサーバーが表示されて、どれを選んでいいか困惑しますよね。

また、VPSにはメールサーバーやWEBサーバーだったり、ゲームサーバーなど様々な使い方があります。レンタルサーバー企業によってゲームサーバーに向いてないVPSがあったりと見分ける必要があります。

個人的にゲーム向けVPSを選ぶ時は、ココに注目してほしいという、いくつかのポイントがあるので紹介しようと思います。

重要度は初心者がレンタルサーバーを選ぶ時の目安になります。

重要度:海外より国内レンタルサーバーを選ぶべし

ネットで調べると国内より海外のレンタルサーバーの方が性能が良かったり、料金が安かったりと良い条件のように見えます。

しかし、海外レンタルサーバーは、データセンターが国内に設置されてないことが多く、海外にある場合は接続時間が掛かるため、大幅な遅延(ラグ)の原因になります。

ゲームサーバーには致命的なのでサーバーに詳しくない初心者の方は国内レンタルサーバーを選びましょう。

データセンター(DC)とは、サーバーやネットワークが設置されている建物のこと。

揚げたてのポテト

ちなみに海外レンタルサーバーであっても、国内にデータセンターが設置されている所もあります。

重要度:サポート面の充実さを見るべし

意外とサポート面を見落としがちですが、これが一番大事なポイントでもあります。

理由としては、サーバーを立てる上で上手くいかない部分や分からない点が必ず出てくるので、これを解決できるかどうかが大切です。

そのためにもサポート面が充実していると、解決方法を導いてくれるため大事なのです。

また、サポート面はお問い合わせだけではなく、ネット記事もサポート面だと思っています。利用者が記事にして解決方法を掲載してたりするので、ネット記事の豊富さに注目すると安心できるでしょう。

揚げたてのポテト

海外レンタルサーバーで問い合わせする時は英語力が必須になります。

重要度:長く続けるために料金面を見るべし

なんだかんだ皆さんが気になるのは料金面ですよね。

レンタルサーバーの多くは月額料金なので、長く続けていくために毎月支払っていけるか大切だと思います。

性能面はどこも似たような感じなのであまり注目しなくとも良いですが、料金面はレンタルサーバーによって異なるのでよく見てみましょう。

揚げたてのポテト

レンタルサーバーによっては3ヶ月以上使うと割引だったり、学生割引(学割)などに注目するとコストを抑えられます。

コスパ重視でおすすめしたいゲーム向けレンタルサーバー!

さて、上記の選び方を踏まえて、

個人的にコスパ重視でおすすめしたいゲーム向けレンタルサーバーを厳選すると以下の4社です。

スクロールできます
国内VPS社ConoHa for GAMEロリポップ! for GamersXserver VPSAgames
プラン名4GBプラン4GBプラン4GBプラン標準プラン
CPUXeon 2.0GHz
4コア
Epyc 2.25GHz
4コア
Epyc 2.8GHz
4コア
Xeon 3.0GHz
4コア
メモリ4GB4GB4GB4GB
容量SSD
100GB
NVMe SSD
100GB
NVMe SSD
100GB
NVMe SSD
25GB
回線上限100Mbps10Gbps以上上限10Gbps
(UP:100Mbps制限)
上限10Gbps
回線速度
(実測値)
DL:95Mbps
UP:102Mbps
speedtest調べ
DL:18623Mbps
UP:5727Mbps
speedtest調べ
DL:478Mbps
UP:99Mbps
speedtest調べ
DL:1977Mbps
UP:2392Mbps
speedtest調べ
月額料金2,408円1,500円2,200円1,650円
ゲームサーバー自動構築機能
(テンプレート)
DDos緩和
特徴1ヶ月以上利用する場合、長期割引パスで料金が安くなる
信頼性・安定性がある
低価格でハイスペックなサーバーを提供
信頼性・安定性がある
低価格でハイスペックなサーバーを提供
信頼性・安定性がある
低価格でハイスペックなサーバーを提供
DDoS緩和がある
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
各サービス比較

容量はHDD<SSD<NVMeの順に性能が良いです。回線速度では100Mbps以上あれば十分とされています。

揚げたてのポテト

各レンタルサーバーについて詳しく説明していきます。

ConoHa for GAME

ConoHa for GAMEは、国内で運用されているレンタルサーバー企業の「ConoHa」から派生したサービスの1つで、親会社はインターネット事業を展開しているGMOです。

元々、別サービスの「ConoHa VPS」にゲームサーバーを構築するプランがあったのですが、2023年3月1日よりゲームユーザーに特化した「ConoHa for GAME」として新たに生まれ変わりました。

特徴として、ゲームに特化した豊富なテンプレートや安定性と高速SSDによって、誰でも「今すぐ使える」サーバーが作れます。

テンプレート対応ゲーム

ゲームテンプレートは随時追加されています!

ConoHa VPS時代の月額料金は、他のレンタルサーバーに比べ、とても高い料金の印象がありました。「ConoHa for GAME」に変わってからはお手頃な料金に見直されました。

他にも困った時にネットで調べるとConoHaに関する記事が沢山出ており、サポート面が充実している環境なので、初心者の方でも解決しやすくなると思います。

揚げたてのポテト

コスパ重視も大事ですが…結局、安心して長く運用するためにサポートが充実している所を選択するのも1つの選び方です。

ロリポップ! for Gamers

LOLIPOP! for Gamers(以下、ロリポップ! for Gamers)は、GMOペパボ株式会社が運用するWEBサーバーの「ロリポップ!」から派生したサービスの1つです。

ロリポップ!はWEBサーバーに対し、ロリポップ! for Gamersはゲーム専用サーバー」を提供しています。

他社に比べて料金が非常に安く、コストを抑えて利用できるので、初心者でも気軽に使える点がとても魅力的だと思います。

テンプレート対応ゲーム

ゲームテンプレートは随時追加されています!

揚げたてのポテト

ロリポップ! for Gamersのコンセプトは「ゲーマーファースト」だそうです。コスパ面や機能面の充実からゲーマー目線での使い勝手の良さが伝わりますね!

Xserver VPS/for Game

Xserver VPSは、VPS事業としては新人ですが、WEBサーバーとしては超大手レンタルサーバーです。そのため、信頼性や安全性が非常に優れています。

また、高性能サーバーにもかかわらず、低価格で提供しているのでコスパ重視の方におすすめのレンタルサーバーです。

同様にゲームサーバーのテンプレートがあります。

テンプレート対応ゲーム

ゲームテンプレートは随時追加されています!

揚げたてのポテト

大手レンタルサーバーなので信頼性と安定性の実績はあります!

Agames

Agamesは、大手レンタルサーバーに劣らない高性能サーバー、高速回線を提供しており、ゲームは全て自動構築できます。

また、高性能サーバーにかかわらず、低価格で提供しているのでコスパ重視の方におすすめのレンタルサーバーです。

テンプレート対応ゲーム

ゲームテンプレートは随時追加されています!

サポート面では、公式Discordにてマインクラフトやサーバーに詳しいサポーターがいるため、困った時に初心者の方でも解決に導いてくれると思います。

揚げたてのポテト

知名度は少ないですがサービス内容はかなり充実しています。
国内レンタルサーバーの中でコスパ最強を誇っています。

各社レンタルサーバーのメリット・デメリット

これだけだと各レンタルサーバーの良い点、悪い点の比較がしづらいと思うので表にまとめてみました。

国内VPS社ConoHa for GAMEロリポップ! for GamrsXserver VPSAgames
おすすめ度
メリット安定性がある

豊富なゲームのテンプレートがある

1ヶ月以上の場合は長期割引パスで安くなる

時間課金で1ヶ月以内でも使える
高性能で低価格である

ゲームのテンプレートがある
分かりやすい管理画面が付いている
高性能、安定性で低価格である
豊富なゲームのテンプレートがある
12ヶ月以上の利用でおトクになる
高性能で低価格である

ゲームのテンプレートがある
マインクラフトに特化している
学割15%OFFがある
デメリットサーバー性能がX他社に比べて劣っているゲームのテンプレートが少ないサーバー管理画面が分かりにくいゲームのテンプレートが少ない
サポート面ネット記事が豊富サポートが充実ネット記事が豊富サポートが充実
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
各サービスのメリット・デメリット

よくある質問

色々なプランがあるがどのプランを選べばいいの?

各レンタルサーバーには、サーバー性能によってプランが分かれています。

基本的にゲームサーバーが動作するのは4GBプラン以上がおすすめです。プレイヤー数が1~4人くらいなら4GBプランで、5人以上なら8GBプランが良いでしょう。

ゲームによって負荷が変わるのであくまで参考にしてください。

揚げたてのポテト

当サイトではゲームサーバーの立て方も徹底解説しているので良ければご覧ください。

レンタルサーバーのセキュリティってどうなの?安全?

基本的には安全です。

特に今回紹介したレンタルサーバーは長年実績のある企業なので、安全性や安定性をトップクラスに誇っています。

そのため、安心してレンタルサーバーを使っていいでしょう。

揚げたてのポテト

自分自身もパスワードの管理はしっかりしましょう。

1つのプランで複数のゲームサーバーを立てられる?

今回紹介したレンタルサーバーは、1プランに付き1つのゲームサーバーに限ります。

ゲームサーバーではなくVPSを立てて1からゲームサーバーを構築すれば、余っている性能を使って複数のゲームサーバーを立てることはできます。

揚げたてのポテト

初心者の方がVPSで1からゲームサーバーを構築するのは難しいです。

まとめ

ゲーム向けレンタルサーバーを選ぶ時は以下の3つのポイントに注目して選びましょう。

  • 海外より国内レンタルサーバーを選ぶべし
  • サポート面の充実さを見るべし
  • 長く続けるために料金面を見るべし

今回、紹介した国内レンタルサーバーは、筆者の経験から基づく評価をした上でおすすめしています。

高性能でコスパが良いサーバーを選ぶか、信頼性や安定性のあるサーバーを選ぶのは、あなたの自由です。

これ以外にもレンタルサーバーはあるので、ぜひ後悔のないレンタルサーバー選びをしてください。

揚げたてのポテト

最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも「揚げポテGameSV」をよろしくお願いします!

5 1 総投票数
\ この記事を評価 /

当サイトはリンクフリーです。SNSやブログ等でご紹介いただけると嬉しいです。

ご支援・ファンレターが贈れます!

(登録不要・匿名可能)

OFUSEで応援を送る

\当サイトが厳選したゲーム向けレンタルサーバー/

スクロールできます

ロリポップ! for Gamers
解説ページへ
新登場!ゲームサーバーがたった3ステップで遊べる
お手頃価格だから高スペックでも長期で継続できる

国内トップ級のサーバー性能&高速回線を採用

Minecraft/ARK/Rust/Palworldなどに対応
4GBプラン:月額1,500円/8GBプラン:月額3,000円
料金面:
性能面:
おすすめ度:

Xserver VPS
解説ページへ
ゲームサーバーを契約するだけですぐ遊べる
国内トップ級のサーバー性能&高速回線を採用
初めての方でも直感的な操作で分かりやすい

Minecraft/ARK/Rust/Palworldなどに対応
4GBプラン:月額2,200円/8GBプラン:月額4,400円
料金面:
性能面:

おすすめ度:

ConoHa for GAME
解説ページへ
ゲームサーバーを契約するだけですぐ遊べる
初回利用は800円クーポンが貰える
1ヶ月以上利用する方は長期割引パスの料金がおトク

Minecraft/ARK/Rust/Palworldなどに対応

4GBプラン:月額1,314円/8GBプラン:月額2,634円
※割引キャンペーン中(6月28日まで)
料金面:
性能面:
おすすめ度:

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
5 1 総投票数
\ この記事を評価 /
guest
0 件のコメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを表示
目次